キシリトールってなぁ~に?その2 | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > お知らせ > キシリトールってなぁ~に?その2

更新情報

キシリトールってなぁ~に?その2

2015.02.06

LINEで送る
Pocket

前回お話しした「キシリトール」について、今回はどのように摂取すると効果的か?

についてお話ししたいと思います。

通常1日3回毎食後にキシリトールガムを噛むと十分に効果があります。

むし歯になりやすく、積極的にむし歯予防したい場合は、1日5回毎飲食後と

お休み前にとると良いでしょう。(100%キシリトールガムは1回1粒、市販品は2粒)

効果はいつから現れるのか?また、その効果はどれぐらい続くのか?ということですが

キシリトールを約2週間続ければ効果が現れ3ヶ月で口腔内環境が変わります。

1日3回を2年間以上続ければ、その後摂取中止しても、むし歯の原因となる

ミュータンス菌の減少した口腔内環境はずっと持続するのではないかと言われています。

キシリトールについてはまだまだあります!この続きはまた次回~(*^_^*)

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP