歯石とは? | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > Q&A > 歯周病 Q&A > 歯石とは?

更新情報

歯石とは?

2015.03.05

LINEで送る
Pocket

歯医者さんに行くと先生や歯科衛生士さんが、「歯石しせき)」や

歯垢しこう別名プラーク))」などといった言葉を口に

しているのを聞いたことありませんか?

では、歯石とはいったいなんでしょうか?

今日は歯石について少しお話したいと思います(*^_^*)

歯石とは、歯垢(プラーク)石灰化したもので

いわば細菌の死骸のかたまりのようなものです。

多量に沈着する場所としては、お口の中では

唾液腺(唾液が出る場所)の開口部で、下の前歯の裏

上の奥歯のほっぺた側です。

その沈着する歯石には2タイプあり、目で見て沈着しているのがわかる

黄白色のものと、歯ぐきの中に隠れて見えませんが黒褐色

点状に沈着しているものがあります。

特に歯ぐきの中で沈着する歯石歯を支える組織に

重大な悪影響を与えます。

沈着してしまった歯石は、リン酸カルシウムを主成分として

ハイドロキシアパタイトが多く含まれているので堅く

ブラッシングでは除去する事ができません。

下手につまようじや、何か金属の尖ったもので自分で取ろうとすると

歯ぐきや、歯の表面のエナメル質を傷つけてしまうおそれがあります。

ですから、歯石に気付いたら歯科医院に行き、定期検査を受けて

専用の器具で早期に除去する事をおすすめします。

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP