子どもの歯のお話し | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > Q&A > 小児歯科・矯正 Q&A > 子どもの歯のお話し

更新情報

子どもの歯のお話し

2015.03.12

LINEで送る
Pocket

自分のお子さんが歯みがき嫌いにさせないために・・・

乳歯がむし歯予防のために行う歯みがきは、大切な生活習慣の1つです。

生え始めた乳歯を見て、「さあ、歯みがきをしなくては!」と意気込む

お父さん、お母さん・・・ちょっとまって!!

生えたばかりの歯をいきなり歯ブラシで磨こうとすると

赤ちゃんはとても嫌がる場合が少なくありません。

乳児の発達では、4~5ヶ月頃から身の回りの物をなめる・しゃぶる

行為が出始め、唇やお口の中がとても敏感な時期ですが

無理に磨けば、「歯みがき嫌い」になり逆効果です。

まずはリラックスした状態や気分でスキンシップをとりながら

始めていきましょう。

最初はお顔やお口のまわりをあやすように指で触れたり

お口の中を触って慣らします。

離乳食前なら、歯の汚れは指に巻いたガーゼでふき取るだけでも

大丈夫です。慣れてきたら、子どもの機嫌の良い時に

乳児用ブラシで優しく磨いてあげます。

普段から、家族が楽しそうに歯みがきをしている様子を

見せる事で、歯みがきに対する抵抗も少なくなると言われています。

大切なお子さんの未来につながる生活習慣の為に

お父さん、お母さん頑張って下さいね♪(*^_^*)

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP