歯を白くキレイにする方法 | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > デンタルエステ > 歯を白くキレイにする方法

更新情報

歯を白くキレイにする方法

2015.03.26

LINEで送る
Pocket

1.美白用歯磨き粉で歯を磨く

美白用の歯磨き粉には歯の表面の汚れを落とす研磨剤入りの物と

ステインを浮き上がらせる成分が含まれている物があります。

歯医者で行うホワイトニングをした後、長く白さを保ちたい方や

もともと白い方には効果的です。

2.ホームホワイトニングで白くする

ホームホワイトニングは歯医者でマウスピースを作って

自宅でホワイトニングをする方法です。

手軽にでき、薬剤さえ追加すれば何度でも行えるので経済的です。

1週間から2週間かけてゆっくり色素を抜いていきます。

3.歯石を除去

歯石は黄白色や黒褐色のものがあり、歯の周りについている

歯石を落とすと歯が白くなります。

歯石自体にも色がついていますが、ざらざらしているために

汚れや着色が付きやすく汚れの溜り場になってしまいます。

歯石は歯周病の原因にもなり、付いていると良くありません。

定期的に取っていくことをお勧めします。

4.着色や汚れを落とすクリーニング

専門の器械を使って歯科医や衛生士が落とせば

自分では取れない汚れや着色などをきれいに

落とすことができます。

歯周病の検査等を行い歯周病の治療として行えば

保険診療で行えます。

5.歯の表面のをツルツルにするポリリン酸ホワイトニング

歯に着色が付きやすい人は、歯の表面に傷が付いていることが

多いのです。原因は歯磨き粉などの研磨剤や

もともと歯の表面にざらつきがある方もいます。

ポリリン酸ホワイトニングは、歯医者で歯の表面に薬剤を塗り

光を当てて活性化させ脱色する方法です。

早く白くしたい方やホームホワイトニングがめんどくさい

という方にオススメです。効果は3カ月から半年くらいなので

美白歯磨き粉を使って持続させると白さが長く続きますし

定期的にポリリン酸ホワイトニングをすることにより歯の表面が

コーティングされ、虫歯予防にもなります。

6.歯の表面を白くするラミネートべニア

歯自体に強い変色がありホワイトニングでは白くできない方や

何度もホワイトニングをするのが面倒な方にお勧めなのが

ラミネートべニアという方法です。

ラミネートべニアは歯の表面を一層削り、セラミックを

貼りつける方法です。白いものにすれば色が変わることなく

ずっと白いままでいられます。

歯のセラミック治療と同時に手軽に整った歯ぐきのラインも

手にれたい方、セラミックの治療後の歯と歯ぐきの境目が

黒くなるのが心配な方はぜひご相談ください。

7.最強の白さを手に入れるセラミック

歯を白くでき、長く維持できる方法です。芸能人やスポーツ選手が

行う方法の一つで、ほぼ希望通りの白さまで行えます。

多少の歯並びや歯の形まで変えることができますが

歯を削る量は増えるというデメリットもあります。

8.神経が死んでしまって黒くなった歯を白くする方法

歯の神経が死んでしまうと歯は黒ずんできます。

見た目にも黒さが目立って、前歯だと特に気になりますよね。

歯の多くの部分が残っているようであれば

ウォーキングブリーチ法を行います。

歯の裏側から穴をあけて、歯の中から薬液でホワイトニングする

方法です。1週間から2週間薬液を浸透させ色素を抜きます。

金属の色が浸透してしまっている場合やあまりに色が濃い場合は

効果がなく、セラミックをかぶせる処置を行います。

 

このように歯を白くキレイに見せる方法はたくさんあります。

あなたに合った方法でキレイな白い歯になりませんか?

ご相談はこちらへhttp://www.nishitanabe-iesaki-dc.com/

 

 

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP