子供の歯のコーナー「あせらずによく噛む力を育みましょう」 | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > お知らせ > 子供の歯のコーナー「あせらずによく噛む力を育みましょう」

更新情報

子供の歯のコーナー「あせらずによく噛む力を育みましょう」

2015.07.16

LINEで送る
Pocket

1歳を迎えると乳児から幼児と呼び方も変わります。

離乳食も完了時期となるころですが、乳歯が全部生えそろって

いることは稀です。

奥歯が生えそろって、かみ合うまでは噛む力が十分でないため

硬いものをすりつぶす事ができません。

完了期=大人と同じものを食べれるわけではありません。

この時期に、硬いものを無理に与えてしまうと

噛まないで丸飲み込みをしたり、反対に吐き出したりします。

硬いものが嫌いになったり、偏食などにつながる事もあります。

幼児の食べ方や口の中の様子を見ながら、食材や調理形態を

工夫することも大切です。

離乳完了のタイミングをあせらずに、食べやすい大きさで噛みつぶせる

硬さにして食べさせてあげましょう(*^_^*)

食事の時に口を左右に動かすようになってきたら

つぶしている証拠です。

歯が完全に生えそろう3歳ごろから適度に噛みごたえのある

食品を取り入れ、ゆっくりよく噛んで食べる習慣をつけましょう。

よく噛むことで唾液の分泌を促し、食品を味わうことができます。

お母さん、お父さんと一緒にコミュニケーションをとりながら

楽しい食事をしてあげてください(^^♪

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP