子どもの歯のお話~仕上げ歯磨きの工夫~ | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > Q&A > 小児歯科・矯正 Q&A > 子どもの歯のお話~仕上げ歯磨きの工夫~

更新情報

子どもの歯のお話~仕上げ歯磨きの工夫~

2016.01.14

LINEで送る
Pocket

親が仕上げ歯磨きをしようとすると、子供の激しい抵抗に

手を焼いてしまう・・・悩みのタネですね。

原因としては、歯ブラシが唇や歯ぐき、口の中の粘膜

とりわけ上唇の内側にある筋に当たった時の痛みを

嫌がる事が考えられます。

親は一生懸命になって磨こうとしますが、子供は痛い記憶があるので

嫌がります。

これからの季節、寒い冬は暖かいお部屋で楽しいひと時を

プラスしてから仕上げ磨きをしてみてはいかがでしょうか。

まず、水を入れたコップと歯ブラシを用意します。

最初は親子の触れ合いを楽しむつもりで膝に寝かせ、頬や顔を撫でたり

指ではぐきに触れたりしてリラックスすることを心掛け

馴染んできたら上唇の筋を指で押さえながら前歯を磨きます。

ワーッと泣くようなら、水で濡らした歯ブラシで

奥歯をシュシュと磨きます。

時間にすれば1分もかかりません(*^_^*)

痛みのない仕上げみがきは、親子の大切なふれあいの機会でもあります。

嫌がるからしないのではなく、どうやったら上手にできるのか?

どうやったら喜んでしてくれるのか?方法は沢山あると思いますので

ご自分のお子さんに合った方法でしっかり仕上げ磨きを

してあげて下さい♪

分からない事や気になる事はいつでも相談に来てくださいね(^^)/

 

 

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP