歯が1分以上しみる・・ | 阿倍野区 西田辺の歯科・歯医者
歯周病・虫歯治療なら、西田辺駅から徒歩3分のいえさき歯科

電話 電話

西田辺の歯科・歯医者 いえさき歯科 > お知らせ > 歯が1分以上しみる・・

更新情報

歯が1分以上しみる・・

2018.10.22

LINEで送る
Pocket

歯がしみるくらいの初期むし歯も、そのままにしておくと「歯髄炎」になってしまいます。

むし歯で歯の神経が感染した場合、歯髄の活力度にもよりますが、多くの場合歯髄(神経)は

死んでしまいます。しみる感覚が1分以上続くようでしたら、間違いなく「歯髄炎」になってしまったと考えられます。

歯髄(神経)にはいわゆる神経の他に血管や色々な組織に分化する間葉細胞が含まれています。

すなわち歯髄を取ることは、その歯の栄養補給も絶ってしまうことになります。

いわゆる「死んだ歯」になってしまうわけです。

幸いにして歯根表面からの栄養補給がありますので、しっかり歯の治療さえすれば身体から「異物」

として排除されることはありません。

しかし歯髄を失った歯は、将来歯の色が変わってきたり、細かいひびが入って弱くなったりすることは否めません。その場合、歯冠をすっかり被せるような修復をされることをおすすめします。

部分的な被せ物では残っている歯の部分が欠けてしまったり変色したりするからです。

すこしでもしみるなど、気になる症状があれば早めに受診しましょう。

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ

PAGE TOP