更新情報

顎関節症の分類

MRI(磁気共鳴画像)などの顎関節の画像診断法が進歩したことにより、顎関節症とひと口にいっても、さまざまなタイプがあることがわかってきました。一般社団法人日本顎関節学会の分類では、4つの病態に分類されています。顎関節症患者は、これらの病態のどれか1つだけに罹っていることもありますが、通常は複数の病態に罹っています。 顎関節症の病態分類(2013)病態...

続きを読む

顎がガクガクしたら要注意

お知らせ

顎関節症が増えている最近顎関節症に悩む人が増えているように感じます。いえさき歯科にも顎関節やその周りの筋肉などに症状にもつ患者さんが多く来られます。軽症のものも含めると、日本人の半数は顎関節症を経験しているともいわれています。むし歯、歯周病と並んで歯科三大疾患と呼ばれ非常にポピュラーな疾患となっています。おもな症状は、次の3つです。口を大きく開けられない(...

続きを読む

えっ!顎が問題なの?意外な原因!! 睡眠時無呼吸症候群と顎の形

閉塞型睡眠時無呼吸症候群(OSAS)の原因として、まず思いつくことは肥満です。確かに、肥満により首周りの脂肪が上気道(空気の通り道)を狭くし、その結果、夜間睡眠中に上気道が閉じてしまうことが、OSASの大きな要因です。しかし、肥満がないにも関わらずOSASになる患者様がおられます。欧米人のOSAS患者様の多くは肥満が原因ですが、日本人の場合は、OSASの内、約3割の患者様は肥...

続きを読む